カテゴリー別アーカイブ: 元気になるブログ

9/3は、霧島市グランラセーレシエロへ

9月3日は、霧島市グランラセーレシエロにて、

オレンジマルシェが、開催されます。



普段は心理カウンセリングを主にしていますが、

もう1つは、アクセサリーや雑貨も作ることも

しています。当日は、レジン体験のワークもやっております。



その他、たくさんのお店もいらっしゃいますので、

ぜひ、お友達やご家族と、いらしてください。

当日、カウンセリングのご予約もいれることが、

できます。

悩みの根本から解決する
メモリーチェンジセラピー®︎
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1782

対人関係のイメージ転換療法
ポジションチェンジ
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1794

プラスのスイッチを作る
アンカリング
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1842

自信復活(ビジョンタイムライン)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1851

過去の自分を癒すワーク
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1856

チェインプロセス(願望実現ワーク)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1866

ビリーフチェンジサイクル(価値観転換ワーク)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1897

R4~掲載された雑誌や、新聞はこちら
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1805

ご予約は、LINEからでもOK。

直接のお問い合わせは、090−4518−0477


不安なとき


人は誰しも、不安になるときはあります。

そんなとき、

不安になっちゃだめだとか、

ポジティブにならなきゃとか、

無理矢理打ち消して前をみるとか、

それで、大丈夫になる人もいます。

でも、そんな簡単なことで、

不安がなくなり、生活が送れるなら、

まだいいと思います。

本当にそこから抜け出せない時、

日常生活が送れないくらいつらいとき、

本当に闇につつまれてしまいます。

わたしは、

そんなことが、多々あります。

カウンセラーだからとか、関係ないのです。

同じ人間なので、

陥ります。

教科書に書かれているような

太陽をあびるとか、

運動をするとか、

気分転換をするとか、

紙に書き出してみるとか、

それができていたら、まだOK。

できないくらい、動けないくらいのとき、

わたしは、

とにかく

不安な自分を受け入れる



そして、無理にプラスにもっていかない。

苦しい、辛い、涙がとまらない

そんな状況を、

深呼吸しながら、やりすごす。

1分が長い。

記憶をなくしたい。

そう思っても、

現実なかなか思うようにはならない。

だから、

不安でつらいんだという状況を、

まずは、自分自身が

受け止めること。

まずは、そこからスタートさせて、

じゃあ、何が不安なのかをだしていく。

またその不安を、受け止める。

そんなことが、解決になるのかと

思うだろう。

でも、誰も理解してくれないなら、

自分だけは、わかってあげたいから。

いまの自分を、

それも自分なんだと、

わかってあげたいから、

わたしは、そうしています。無理に外に出なくても
無理に運動しなくても

大丈夫。

悩みの根本から解決する
メモリーチェンジセラピー®︎
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1782

対人関係のイメージ転換療法
ポジションチェンジ
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1794

プラスのスイッチを作る
アンカリング
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1842

自信復活(ビジョンタイムライン)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1851

過去の自分を癒すワーク
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1856

チェインプロセス(願望実現ワーク)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1866

ビリーフチェンジサイクル(価値観転換ワーク)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1897

R4~掲載された雑誌や、新聞はこちら
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1805

ご予約は、LINEからでもOK。

直接のお問い合わせは、090−4518−0477


出来事には必ず感情がついてくる


夏休みですね。

そして毎日危険なくらいの暑さ。

熱中症には十分お気をつけください。

わたしたちは、

いろんな環境下で生まれ育ち、

いろんな出来事を体験して今があります。

その時その時の出来事には、

必ず自分が感じた感情が、セットとしてくっついてきます。

例えば、

電車に乗った。痴漢にあった。
→電車は嫌な乗り物。怖い。人の目が気になる...

昔犬に噛まれた。痛かった。
→犬を見たら恐怖。また噛まれるかもしれない。かわいいとは思えない...

昔海で溺れそうになった。誰も助けてもらえなかった。死ぬかと思った
→海は危険。浅瀬だけで楽しもう。海の音を聞くだけでも嫌...

など、その時感じた感情もセットとして

くっついてきて、さらに身体の症状としてでてきたり、

だったらもう、こうしたほうがいいんだ!と、

自分の中で、決めていく。



出来事に対して楽しい思いしかしてない人は、

嫌な感情はくっついていないため、

楽しめたりできる。

いわゆるそんなところの大元を、

探っていくことで、

今あるお悩みが、解消されていく場合もあります。

出来事➕感情=自分の価値観

そうやって、積み重ねてきたものが、あります。

根が深ければ、1度のカウンセリングだけでは、

解消されない場合もあります。

しかし、いまのお悩みには、

これが効果あると、ご提案はしていきます。

傾聴カウンセリングや様々な心理療法を含め、

1日でもお悩みを取り除けたらと

日々努力しております。

どんなお悩みでも、

ご相談ください。

悩みの根本から解決する
メモリーチェンジセラピー®︎
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1782

対人関係のイメージ転換療法
ポジションチェンジ
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1794

プラスのスイッチを作る
アンカリング
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1842

自信復活(ビジョンタイムライン)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1851

過去の自分を癒すワーク
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1856

チェインプロセス(願望実現ワーク)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1866

R4~掲載された雑誌や、新聞はこちら
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1805

ご予約は、LINEからでもOK。

直接のお問い合わせは、090−4518−0477


いま悩んでいることの根源

お悩みの内容として、夫婦関係やお子さんのこと、

職場のストレス、自分自身のことなど、

多岐に渡ります。

悩んでいることはいま、なのですが、

掘り起こすと、幼少期までさかのぼることが、

多々あります。

わたしもそうなのですが、

考え方の癖、認知の歪み、ネガティブ思考。

人と比べる、落ち込みやすいなど、

今まで生きてきた過程でも、

自分だけどうしてこんなにつらい思いをするんだろうといったことを感じたことはありませんか?



もし、

もっとポジティブなら、

こんなことは悩まないのに...

ずっと引きづらないのに...

って思ったこと、ありますよね。

不定期にそう思うならまだしも、

悩むたびに堂々巡りで、いつも同じところで

引っかかる場合は、

やはり、原因が、あります。

そこを解消しなければ、表面上をいくら

一時的に取り繕っても、

また湧き上がるのです。

いまの悩みとは違う場所に、

解決の糸口があるとしたら、

そこをやっつける必要があります。

1番強力な心理療法として、

当店では、メモリーチェンジセラピー®︎があります。

辛い記憶、されてきたこと、言われた辛いこと、

悩みの根源となっているものに対して、

効果を発揮します。

自分自身はそれが根源だったとは、気づかずに

生きてこられたかもしれない。

でも、掘り起こしカウンセリングしていく中で、

発見していくことがあります。

傾聴カウンセリングだけでは、解決できないことも、

メモリーチェンジセラピー®︎では、

記憶を再編集することで、

悩みの根源をやっつけていきます。

過去は過去、変わらない、変えられないと

思っている方もいらっしゃると思いますが、

記憶は消えませんが、(薄くなることはあります)

その記憶についている感情や、そこから発生した

価値観などは、変えることができます。

もし、いま辛い状況にあって、

カウンセリングをしたあと、

メモリーチェンジセラピー®︎が有効となった場合は、

一度受けられてみてもいいかもしれません。

悩みの根本から解決する
メモリーチェンジセラピー®︎
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1782

対人関係のイメージ転換療法
ポジションチェンジ
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1794

プラスのスイッチを作る
アンカリング
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1842

自信復活(ビジョンタイムライン)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1851

過去の自分を癒すワーク
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1856

チェインプロセス(願望実現ワーク)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1866

R4~掲載された雑誌や、新聞はこちら
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1805

ご予約は、LINEからでもOK。

直接のお問い合わせは、090−4518−0477


生きづらさを感じる方へ

幼い頃から、自分は周りとは違うと感じたり、

自分らしく生きていないと思ったり、

昔は何でもやれてたのに、いつしか

消極的になったり、自分を押し殺して生きていたり、

どうしてこんなにつらいんだろう。。。

と感じながら生きている方。

あのときの、あれがなければ、

わたしはもっと自信を持って生きてるのにと

感じている方。

そんなことを思っている自分が、嫌いな方。

先日、有名な人気があった芸能人が、

亡くなられました。

素質を分析しながら、

「あー、なるほど」と、おもいふけっていました。

本来の自分、なりたい自分、

なれない自分、演じる自分、

がんばる自分、否定される自分。

自分自身を守ってあげられなかった自分。

いろんな自分が、交差して、

自分を生きられないなら、

もう楽になりたい。

そう感じたんだなと思いました。

それくらい、自分自身でいられないこと、

そんな世の中で、生きていくことは、

とてつもなく苦しいこと、負担を自分にかけていることがわかります。

『自分らしく生きる』

ということが、わからなくなる。

自分って一体なにもの?

本当の自分が、わからないとご来店されるクライアント様もいらっしゃいます。

生きづらいと感じている方へ。



まだ、方法は、あります。

どうか、諦めないでほしい。

その渦中にいるときは、

すべてが、真っ黒くみえてしまう。

脳が、錯覚してしまう。

本当は、そうじゃないのに。

わたしも経験があるから、わかります。

生きづらい、死にたい、

そう感じるのは、あなた自身のこころが、

叫んでいる証拠。

「自分らしく生きて!」と。

偽る生き方は、自分自身を苦しめる。

自分らしく生きて、何が悪いの?

というくらい開き直れたら、

1番いい。

そう思えるには、まず自分を知ること。

そして、生きづらいと感じだした原因をつきとめること。

さらに、その原因をやっつけること。

それから自分に自信を取り戻すこと。

ここまでやれば、

また元の自分らしい自分に戻れると思っています。

そんなことを、こころリラクゼーションともしびは

目指して取り組んでいます。

どうか、どうか、

あなたらしさを否定しないで。

あなたは、すばらしいんだということを

知ってほしい。

 

悩みの根本から解決する
メモリーチェンジセラピー®︎
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1782

対人関係のイメージ転換療法
ポジションチェンジ
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1794

プラスのスイッチを作る
アンカリング
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1842

自信復活(ビジョンタイムライン)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1851

過去の自分を癒すワーク
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1856

チェインプロセス(願望実現ワーク)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1866

R4~掲載された雑誌や、新聞はこちら
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1805

ご予約は、LINEからでもOK。

直接のお問い合わせは、090−4518−0477

チェインプロセス(願望実現)ワーク

叶えたい夢、目標があっても、

現状ネガティブな感情があったり、

不安で、先を考えられない状態だったりして、

どうしてもプラスのイメージが湧かない、
未来をネガティブにしか捉えられないといった
ことがあります。

「思考は現実化する」と言われていますが、

知らず知らずのうちに、ネガティブな現実を

引き寄せていることも少なくありません。



未来をより明るく、プラスのイメージにして、

より願望を現実化するためには、、、、、

さらに◯◯◯をすればいいのです。

実際体験として、

先月、障害児の娘の修学旅行がありました。

とても重度の難病をもっており、

痙攣発作がきたら、帰宅しなければなりませんと

言われていました。

さらにその前に体調が崩れたら、

修学旅行は行けなくなるため、風邪1つ引かせられない

状況にあり、

何週間も前から、ハラハラしていました。

「体調崩していけなかったらどうしよう。

お金も大金支払っているし、キャンセルになったら、

全額戻ってこない。痙攣きたら、救急車をよび、病院に行き、帰らなきゃならないなんて、絶対いや。

楽しんで欲しい。一緒に楽しみたい。」

考えても仕方ないことを、ずっと考えていました。

その後、チェインプロセスをしました。

修学旅行数日前から、微熱が発生してしまいました。

「ここまできて、どうして?
なんの熱?」

不安が、一気に押し寄せました。

でも、何故か、脳裏には、

「いけるかも」という謎の自信もありました。

そして当日。

熱もなく、元気にわたしと共に学校を出発できました。

旅行なんて、娘を産んでから、行ったことがありませんでした。

13年目にして、県外にでたのです。

娘との修学旅行は、とても楽しくて、

久々に笑顔になれました。

チェインプロセスをしていなかったら、

きっと、当日まで不安に押しつぶされ、

負の感情のまま、

もしかしたら、当日、熱が下がらずに

いけなかったかもしれない。

引き寄せの法則で、

プラスに変えられたのかもしれない。

そう思えた体験でした。

どうしても実現したいことがある方。
でも不安に押しつぶされてしまいそうな方。

お試しになる価値はありますよ♪

悩みの根本から解決する
メモリーチェンジセラピー®︎
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1782

対人関係のイメージ転換療法
ポジションチェンジ
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1794

プラスのスイッチを作る
アンカリング
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1842

自信復活(ビジョンタイムライン)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1851

過去の自分を癒すワーク
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1856

R4~掲載された雑誌や、新聞はこちら
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1805

ご予約は、LINEからでもOK。

直接のお問い合わせは、090−4518−0477


過去の自分を癒すワーク

子供のころに満たされなかった思いは、

大人になっても自分では気づかないレベルで、

傷つき、自己肯定感を下げたりしている場合が、

あります。

このワークは、

過去の満たされなかった自分を取り出して、
擬人化して癒してあげることで、

そのときの満たされなかった自分を癒し、



最後に癒された過去の自分を今の自分に統合することで、

自信を取り戻したり、癒されたことで、

自分の価値を上げたり、

癒してもらえなかった相手の気持ちも理解できたり、

自分が、どうしてほしかったのかわかったり、

などの効果を発揮します。その当時のことを思い出すと、

ネガティブな感情が込み上げるなどがある場合、

メモリーチェンジセラピー®︎と一緒に受けられると、

さらに効果があがります。

やり方がわかると、

ご自宅で、やれます。


悩みの根本から解決する
メモリーチェンジセラピー®︎
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1782

対人関係のイメージ転換療法
ポジションチェンジ
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1794

プラスのスイッチを作る
アンカリング
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1842

自信復活(ビジョンタイムライン)
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1851

過去の自分を癒すワーク
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1856

R4~掲載された雑誌や、新聞はこちら
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1805

ご予約は、LINEからでもOK。

直接のお問い合わせは、090−4518−0477



自信復活(ビジョンタイムライン)

鹿児島県姶良市にて心理カウンセリングをしています。

わたしたちは、今は苦手だったことでも、

過去には平気だったり、

今は不安でも、

過去には自信があったということがあると思います。

嫌なこと、不安や恐怖なことが続くと、

元の自分の当たり前だった、平気だった感覚が、

わからなくなることもあります。

ビジョンタイムラインは、

当時のプラスの自分を味わう。
当時のポジティブな自分の感覚にアクセスして
脳にその感覚を蘇らせ、焼き付けることが、
できます。



さらに、自信を取り戻した自分のまま、

現在から未来へ意識を移動させることにより、

プラスのイメージを強化していきます。

私自身が、このワークをしたときは、

1番楽しかった、自信があった過去...

中高時代、吹奏楽部でワクワクしかなかった頃、

そして、看護師になり、バリバリ働いていた頃の

自分にタイムスリップして、

「あぁ、あんなに胸を躍らせていた過去、

自分にもあったんだなぁ」

と、その時の音、見えるもの、が、

わーっと頭に蘇りました。

終わった後は、

不安で、楽しいという感覚を忘れていた自分が、

わくわくしていました。

過去にポジティブな自分を感じていない方には、

違うワークをお勧めしますが、

あのときみたいに、また輝きたい

あのときみたいに、楽しい気持ちを持ちたい

あのときみたいに、自信をもちたい

など、

昔の自分にアクセスして感覚を復活させたい方は、

ぜひやられてみる価値はあります。

忘れていたポジティブな感覚が、

再び蘇りますよ。

悩みの根本から解決する
メモリーチェンジセラピー®︎
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1782

対人関係のイメージ転換療法
ポジションチェンジ
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1794

プラスのスイッチを作る
アンカリング

https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1842

R4~掲載された雑誌や、新聞はこちら
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1805

ご予約は、LINEからでもOK。

直接のお問い合わせは、090−4518−0477


プラスのスイッチをつくる(アンカリング)

鹿児島県姶良市にて心理カウンセリングをしています。

早く梅雨明けないかなぁとおもう日々です。

コロナに加え、インフルエンザや手足口病、RSウイルスなど、増え出してきて、ひやひやしています。

娘は、重度障害児で、国指定の難病をもっていて、

風邪1つが、命取りとなります。

なので、毎日365日気を抜くことはできない生活を、

14年続けています。

どうか、これ以上広がりませんように。。。

さて、話が脱線しそうなので、元に戻します。

プロスポーツ選手などが、よくやっている仕草。

みなさま、頭に思い浮かびますか?

五郎丸選手、イチロー、ヌードバー選手など、

思い出されるポーズがありますよね。

そのポーズをすることにより、その仕草と感情をリンクさせ、

成功へと導くために行なっていると思われます。

わたしたちは、そんな特定の仕草と感情をリンクさせることができます。

それをすることで、

不安になったとか、モチベーションを上げたい時、

リラックスしたいとき、パワフルになりたいとき、

瞬時にその感情を発動させることができるのです。

それが、アンカリングと呼ばれる心理療法になります。



明日会議があって人前で、話さなければならない

明日テスト大丈夫かなぁ

試合があるけどうまくやれるかな

面接のとき緊張しないかな

そんなとき、この手法をセラピストと一緒に、

感情と仕草をリンクさせておくと、

いざというときに、使うことができますし、

さらにそれを増強させることが、自分自身で

できるようになります。

このプラスのスイッチをいくつかもっておくといいですね。

悩みの根本から解決する
メモリーチェンジセラピー®︎
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1782

対人関係のイメージ転換療法
ポジションチェンジ
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1794

 

R4~掲載された雑誌や、新聞はこちら
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1805

ご予約は、24時間LINEからでもOK。

直接のお問い合わせは、090−4518−0477


真剣だから悩む

鹿児島県姶良市にて心理カウンセリングをしています。

日々、カウンセリングをさせていただく中で、

みなさん、それぞれの悩みをもち、

そこをどうにかしようと、思っても、

うまくいかなかったり、

誰に相談しても解決しなくて落ち込んだり、

自分は、どれだけ周りと比べて劣っているのだろうと

卑下したり、

努力しても報われないこともある。

そんな様々なお話を聞いていくけれど、

いまのお悩みに対して

いまの結果になったのには、

適当に考えて、適当に行動したわけでもなく、

そのときは、それが、自分にとって最善で、

そう思ったからとった行動や発言なはず。

だから、

わたしは、誰も間違ってなくて、

誰も責めちゃダメなんだと、

そう思うのです。

人間は、考える脳があり、

揺さぶられる感情がある。

この二つは、

わたしたちにとって、大切なもの。

自分は、自分にしかない脳と感情があり、

時に、どうしようもなくコントロールできないこともある。

「でも、そのときは、それが、最善だった。」

と、わたしは、思う。



それ以上でも、それ以外でもなく、

そうするしかなかったし、

それしか思いつかなかった。

ただ、それだけのこと。

でも、それが、のちになり、悩みの原因になったとしても、

「そのとき、それが、最善だった」

と思うから、

仕方ないことなんだ。

だから、過去を悔やんでもいいけれど、

自分を否定してはいけないと、

日々、そう思うし、

カウンセリングの中でも、そうお伝えすることも

多い。

悩むということは、

真剣に考えているから。

あなたは、真剣なんです。

悩みの根本から解決する
メモリーチェンジセラピー®︎
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1782

対人関係のイメージ転換療法
ポジションチェンジ
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1794

 

R4~掲載された雑誌や、新聞はこちら
https://www.kokorotomoshibi.com/archives/1805

ご予約は、LINEからでもOK。

直接のお問い合わせは、090−4518−0477